開発実績

無線綴製本機

社内の機密文書や企画書、セミナーのテキスト、研究レポートなど、必要な時、必要な部数を手軽に製本できる小ロット対応の無線綴製本機。印刷物の内製化による情報漏洩の防止や外注費用の削減が図れます。

仕様

製本最大サイズ 309mm×220mm
製本最小サイズ 210mm×140mm
本文厚さ 1.5~32mm
表紙ストック高さ 50mm
最大製本部数/時間 190部
電源 AC 220V
外形寸法(W×D×H) 1,220mm×710mm×1,035mm

機械特長

  • コントロールパネルのボタンひとつで、サイズ調整以外のすべての機能を操作できます。
  • ミーリング工程不要のホットメルト樹脂を使った新技術が、200冊/時間の製本を可能にします。
  • ホットメルト樹脂は、糊シートユニットから自動的に供給されます。独自開発の脱臭フィルターが、糊から出る不快な臭気を抑えます。
  • 前処理機、後処理機の充実したオプションにより、お客様の製本業務をオートメーションシステム化でき、効率向上に大きく寄与します。

備考

「機密文書が多い」「定期的な発刊物がある」「簡易製本より品位のあるものを」などのニーズに即応。企業、官公庁、学校、ショップなど、場所を問わず、様々なシーンでご活用いただけます。


1.印刷ニーズの多様化に応える
 小ロット製本の需要に威力を発揮。プリンターとのインライン化が可能で、オンデマンドのワークフローに対応できます。

2.プリントショップの新戦力として
 1冊からでもスピーディーかつプロ並みの製本が可能。手軽さや便利さが要求されるプリントショップやコピーショップの頼れる新戦力になります。

3.社内OA化の一環として
 社内の機密文書や企画書、報告書、さらには、顧客への個別資料などの製本に最適。作業の合理化、OA化を促進します。

4.官公庁の文書整理や配布用冊子に
 重要書類や膨大な資料などの整理、少部数の配布用冊子など、多彩な用途に即応します。

5.学校関連の小ロット製本に
 学校関連の広報文書、論文、研究レポートなどの製本におすすめ。幅広い用途に的確にお応えします。

6.企画会社、イベント会社の即戦力として
 セミナーのテキストやイベントの資料、各種企画書等を必要な時に必要なだけ製本できます。